包茎の自然治癒

包茎は、自然に治癒するものであると言われています。特に、少年期の包茎は高い確率で自然治癒します。そもそも包茎とは、亀頭が包皮に覆われてしまっている状態を指します。そのため、体が成長しペニスが成長するにつれて亀頭が大きくなり、包茎自体が改善することが多いのです。初めて亀頭が露出したときには強い刺激を感じ、痛みを伴う場合もありますが、段々と亀頭の皮膚が強くなり刺激になれてきます。その結果、いつの日か亀頭が常に露出された状態となるのです。しかし、全ての人がこのような成長過程を辿るわけではなく、中には大人になっても包茎状態である人も多く存在します。とはいえ、その中でも、仮性包茎とよばれるような勃起時には包茎ではなくなるような男性も多く、実に日本人男性の6割がこの仮性包茎であると言われています。仮性包茎の場合でも、頻繁に亀頭を露呈させるトレーニングを積むことで、完全に包茎ではなくなることが可能です。もしもあなたがまだ成人しておらず、包茎について悩んでいるのであれば、まずは体が成長するのを待ってみるのもよいかもしれません。
またペニスの成長を促すためにゼファルリンという名のペニス増大サプリがおすすめです。